ケーブルテレビでUHF、CATV局の2つある場合のTVTEST設定

目次

  1. TvRock on TVtest.ini UHF、CATV2つある場合の設定の仕方
  2. トランスポンダの移行について
  3. PX-W3U3の追加インストール、TVRockの再設定
  4. TVRockのチャンネル再設定

ケーブルテレビ契約されている場合のTvTestを設定の仕方は、ちょっと特殊でポイントとなる設定をしないと、頑として映りません。

そこで、TvTestをCATV契約でのUHF局とCATV局が混在する場合の設定のポイントを改めて記載しますので、ご参考になさってください。

TvRock on TVtest.ini UHF、CATV2つある場合の設定の仕方

この場合の、キーポイントになるのがTvTestの中のPluginsに入れたTvRockOnTvTest.iniファイルです。
その中の地デジチューナーターゲットの設定が肝心要となります。(赤太字)

一応、私のTvRockOnTvTest.iniファイルの全容を載せておきます。

;;TvRockOnTVTestの設定ファイルです。
;;このファイルが無い場合はデフォルトの設定で動作します。
;;x64版(TvRockOnTVTest.x64.tvtp)の場合は、ファイル名をTvRockOnTVTest.x64.iniに変えてください。
;;各チューナーの設定は、設定の対象となるデバイスIDをセクション名とします。
;;以下は設定例ですので、TvRockの設定に合わせてDIDなどを適宜書き換えてください。
;;チャンネル切替がうまくいかない場合、チューニング空間のインデックスを直接指定してください。
;;設定を有効にする場合、各設定の先頭の ; を削除してください。
[DID_A]
;;地デジの設定。CATVの場合は1にするとうまくいく場合があります。
;TerrestrialIndex=0
;;地デジのチャンネルがUHFとCATVの両方にある場合は2つ指定します。
TerrestrialIndex=0
TerrestrialIndex2=1
[DID_C]
;;BS/CSの設定。
;BSIndex=0
;CSIndex=1
[Settings]
;;バッファの長さ(パケット単位)です。10000から100000の間で指定でき、デフォルトは20000です。
;;通常、変更する必要はありません。
;BufferLength=20000
;;BS/CSのTSIDと周波数のマッピングです。TvRock側の設定と合わせてください。
;;TSID=周波数(MHz) の形式で指定します。先頭に 0x を付けると16進数と解釈されます。
[BSFrequency]
0x4010=11727
0x4011=11727
0x4012=11727
0x4030=11766
0x4031=11766
0x4450=11804
0x4451=11804
0x4470=11843
0x4671=11843
0x4672=11843
0x4090=11880
0x4091=11880
0x4092=11880
0x46B0=11919
0x46B1=11919
0x46B2=11919
0x40D0=11958
0x40D1=11958
0x40F1=11996
0x4310=12034
0x4311=12034
0x4730=12073
0x4731=12073
0x4732=12073
0x4750=12111
0x4751=12111
0x4752=12111
0x4770=12149
0x4771=12149
0x4772=12149
[CSFrequency]
0x6020=12291
0x7040=12331
0x7060=12371
0x6080=12411
0x60A0=12451
0x70C0=12491
0x70E0=12531
0x7100=12571
0x7120=12611
0x7140=12651
0x7160=12691
0x7180=12731
[DID_B]
;;地デジの設定。CATVの場合は1にするとうまくいく場合があります。
;TerrestrialIndex=0
;;地デジのチャンネルがUHFとCATVの両方にある場合は2つ指定します。
TerrestrialIndex=0
TerrestrialIndex2=1
[DID_D]
;;BS/CSの設定。
;BSIndex=0
;CSIndex=1
[Settings]
;;バッファの長さ(パケット単位)です。10000から100000の間で指定でき、デフォルトは20000です。
;;通常、変更する必要はありません。
;BufferLength=20000
;;BS/CSのTSIDと周波数のマッピングです。TvRock側の設定と合わせてください。
;;TSID=周波数(MHz) の形式で指定します。先頭に 0x を付けると16進数と解釈されます。
[BSFrequency]
0x4010=11727
0x4011=11727
0x4012=11727
0x4030=11766
0x4031=11766
0x4450=11804
0x4451=11804
0x4470=11843
0x4671=11843
0x4672=11843
0x4090=11880
0x4091=11880
0x4092=11880
0x46B0=11919
0x46B1=11919
0x46B2=11919
0x40D0=11958
0x40D1=11958
0x40F1=11996
0x4310=12034
0x4311=12034
0x4730=12073
0x4731=12073
0x4732=12073
0x4750=12111
0x4751=12111
0x4752=12111
0x4770=12149
0x4771=12149
0x4772=12149
[CSFrequency]
0x6020=12291
0x7040=12331
0x7060=12371
0x6080=12411
0x60A0=12451
0x70C0=12491
0x70E0=12531
0x7100=12571
0x7120=12611
0x7140=12651
0x7160=12691
0x7180=12731
[DID_E]
;;地デジの設定。CATVの場合は1にするとうまくいく場合があります。
;TerrestrialIndex=0
 
;;地デジのチャンネルがUHFとCATVの両方にある場合は2つ指定します。
TerrestrialIndex=0
TerrestrialIndex2=1
[DID_G]
;;BS/CSの設定。
;BSIndex=0
;CSIndex=1
[Settings]
;;バッファの長さ(パケット単位)です。10000から100000の間で指定でき、デフォルトは20000です。
;;通常、変更する必要はありません。
;BufferLength=20000
;;BS/CSのTSIDと周波数のマッピングです。TvRock側の設定と合わせてください。
;;TSID=周波数(MHz) の形式で指定します。先頭に 0x を付けると16進数と解釈されます。
[BSFrequency]
0x4010=11727
0x4011=11727
0x4012=11727
0x4030=11766
0x4031=11766
0x4450=11804
0x4451=11804
0x4470=11843
0x4671=11843
0x4672=11843
0x4090=11880
0x4091=11880
0x4092=11880
0x46B0=11919
0x46B1=11919
0x46B2=11919
0x40D0=11958
0x40D1=11958
0x40F1=11996
0x4310=12034
0x4311=12034
0x4730=12073
0x4731=12073
0x4732=12073
0x4750=12111
0x4751=12111
0x4752=12111
0x4770=12149
0x4771=12149
0x4772=12149
[CSFrequency]
0x6020=12291
0x7040=12331
0x7060=12371
0x6080=12411
0x60A0=12451
0x70C0=12491
0x70E0=12531
0x7100=12571
0x7120=12611
0x7140=12651
0x7160=12691
0x7180=12731
[DID_F]
;;地デジの設定。CATVの場合は1にするとうまくいく場合があります。
;TerrestrialIndex=0
;;地デジのチャンネルがUHFとCATVの両方にある場合は2つ指定します。
TerrestrialIndex=0
TerrestrialIndex2=1
[DID_H]
;;BS/CSの設定。
;BSIndex=0
;CSIndex=1
[Settings]
;;バッファの長さ(パケット単位)です。10000から100000の間で指定でき、デフォルトは20000です。
;;通常、変更する必要はありません。
;BufferLength=20000
;;BS/CSのTSIDと周波数のマッピングです。TvRock側の設定と合わせてください。
;;TSID=周波数(MHz) の形式で指定します。先頭に 0x を付けると16進数と解釈されます。
[BSFrequency]
0x4010=11727
0x4011=11727
0x4012=11727
0x4030=11766
0x4031=11766
0x4450=11804
0x4451=11804
0x4470=11843
0x4671=11843
0x4672=11843
0x4090=11880
0x4091=11880
0x4092=11880
0x46B0=11919
0x46B1=11919
0x46B2=11919
0x40D0=11958
0x40D1=11958
0x40F1=11996
0x4310=12034
0x4311=12034
0x4730=12073
0x4731=12073
0x4732=12073
0x4750=12111
0x4751=12111
0x4752=12111
0x4770=12149
0x4771=12149
0x4772=12149
[CSFrequency]
0x6020=12291
0x7040=12331
0x7060=12371
0x6080=12411
0x60A0=12451
0x70C0=12491
0x70E0=12531
0x7100=12571
0x7120=12611
0x7140=12651
0x7160=12691
0x7180=12731

 

トランスポンダの移行について

最近では2018年12月1日からの4K放送実施による2018年4月16日(BSジャパン)、2018年5月8日(NHKBSプレミアム)からトランスポンダの席替えがあり、TvTest、TvRockの設定変更の必要があります。詳しくは、別記事に記載しておりますので、よろしければご覧下さい。



 

PX-W3U3の追加インストール

PX-W3PEとPX-W3U3の混成利用と言うのもあまり例がないかもしれませんが、何かの参考にして頂ければと思います。

 

TVRockのチャンネル再設定

居住地域が関西のため、こちらの設定にしております。他地域の方は、それぞれの地域に合わせたチャンネル番号、サービスを確認下さい。
関東地方のサービスIDは、こちらPX-W3PE@ウイキ  チャンネル一覧




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*