TVTestの導入初期設定をイチから徹底解説!!

ts抜き

TVTestは、デジタルTV放送視聴(同時録画)用のPC向けアプリケーションですが、それだけではテレビは視聴出来ず、TVチューナーデバイスとTVTestアプリの橋渡しをするDLLファイル(Dynamic Link Library)のBonDriverも必要です。

筆者は、2013年からPX-W3PEを導入し、その後PX-W3U3を追加し、これをPX-W3PE4に変更して8チャンネル同時視聴、録画(TVRockが必要)して楽しんでいます。

今ではこのような記事まで書いていますが、当時は何も分からず大変苦労した経験があります。
TVTest導入設定の記事は、優秀なサイトがたくさんありますが、この記事では筆者の経験から出来るだけ分かり易くを心掛けて記事を作成しましたので、どうぞご覧になって下さい。

尚、2022年3月新BS放送局3局が開局しました。
TVTestもそれに対応してBonDriver .ini構成設定ファイルへの追加や、BSチャンネルスキャンが必要となります。その事については下記小ブログ記事に詳細がありますので、ご覧下さい。

TVTest2022新BSチャンネル視聴設定を丁寧に解説!!
2022年3月新しいBS無料チャンネル3局が開局します。BSよしもと(BS265)3/21、BS松竹東急(BS260) 3/26、BSJapanext(BS263)3/27開局です。TVTestは、普通のテレビと違ってこのよ...

TVTestの導入設定

PX-W3PE4、PX-W3PE5、PX-W3U4、PX-W3U3などのTVチューナーのセッティングは終わっている前提でお話しますが、まだの方は下記小ブログ記事をご参考になさってください。

PX-W3U3 TVチューナーの導入手順をイチから解説!!
パソコンでテレビの視聴、録画をしようとすると必要になって来るのがテレビチューナーです。1つのチャンネルだけ視聴するのなら、USBチューナーのような簡便なものもありますが、この記事に興味を持ちそれを実行しようとする人は、多チャンネル同...

 

TVTestのダウンロード及び展開

64bit環境の人でも特に問題なければ、TVTest (x86)版を使用して下さい。

TVTest_0.7.23(x86)ダウンロード先

PX W3PE関連のドライバうpろだ

解凍先は、ドキュメントフォルダなどにして、Program Files内は避けて下さい。

解凍すると、こんな内容です。

完全PCI-Ex接続ダブルチューナー地デジ2ch、BS/CS2チャンネル、合計4ch同時録画・視聴可能です。

created by Rinker
プレクス
¥13,980 (2022/10/05 19:50:54時点 Amazon調べ-詳細)

BonDriverのダウンロード及び展開

こちらから、 up0625.zip  BonDriver_PX_Series(修正版)ダウンロードして展開して下さい。

up0625.zipの中身は、以下のようにPX W3PE4、PX S3U、PX W3PE、PX W3U2用が入っています。

PX W3U3用は、up0848.zipに入っています。

解凍先は、ドキュメントファィルなどにして、Program Files内は避けて下さい。

この画像では、BonDriver PX W3U3 T.ini構成設定ファイルが存在しますが、元々は存在していません。筆者が付け加えた時の画像です。

スクランブル解除方式について

スクランブルを解除する方式には、大別して

  • 外付けカードリーダーを使用する
  • PLEX内蔵カードリーダーを使用する

の2種類があります。

PLEX内蔵カードリーダーを使用する方式には、更に

  • SCard方式(外付けUSBカードリーダー)
  • M2方式
  • FakeWinSCard(外付けカードリーダーと同等)

の3種類があります。

性能面で一番処理能力が高いのが、外付けUSBカードリーダーで、次に外付けカードリーダーと同等の処理能力を持つのが内蔵カードリーダーを使うFakeWinSCard方式ですが、
筆者は、「M2方式」を使用しています。

理由は、設定が簡単だからです。

具体的には、BonDriver_PX_W3U3_T.ini ファイルだけを追加すれば良いだけだからです。

一応、下記に「カード読み込み形式一覧表」を示します。それによって.scardファイル、BonDriver.iniファイル、FakeWinSCard(WinScard.dll+CardReader_PX)などの要不要があります。

カード読み込み形式一覧表

使用カード
リーダ
使用する形式scard
ファイル
iniファイルFakeWinSCard
(WinScard.dll+
CardReader_PX)
外付け外付け不要不要(M2_Dec=0もしくは削除)不要
PLEX内蔵scard方式必要不要(M2_Dec=0もしくは削除)不要
M2方式不要必要(M2_Dec=1)不要
FakeWinSCard(外付け同等)不要不要(M2_Dec=0もしくは削除)必要

USB接続、外付型クアッドチューナー地デジ4ch、BS/CS4チャンネル、合計8ch同時録画・視聴可能です。

created by Rinker
プレクス
¥22,800 (2022/10/06 11:01:37時点 Amazon調べ-詳細)

TVTestフォルダにBonDriverを編入

下記ファイルをTVTestフォルダにコピペします。

先ほど言いましたようにPX W3U3のBonDriverには、BonDriver_PX_W3U3_T.ini ファイルがないので追加します。

追加の仕方は、元々ある_PX_W3U3_S.ini ファイルをコピーして、コピーしたファイルの中身を消して「M2方式」の記述をして最後に「BonDriver_PX_W3U3_T.ini」に名前を変えて保存します。

 

TVTestフォルダ BonDriver配置状況

 

 

BonDriverの機種名の後に付けるdllファイルとini構成設定ファイルのチューナー記号は、「S」と「T」だけで良いです。

「S0」「S1」「T0」「T1」と、しなくても視聴時に勝手に割り振ってくれます。

記述は、先の一覧表の通り以下のように記述します。そのままコピペして保存して下さい。

[M2]
M2_Dec=1
アンダーバー「_」を忘れないように、コピペすれば問題ありませんが。
TVTestやTVRock設定で筆者が最初に一週間悩んだのが、このアンダーバーです。
良く見落としますから、ご注意下さい。

TVTest.exeを起動

TVTest0.7.23内にあるTVTest.exeを実行します。

そうすると次に、初期設定画面が出ます。

初期設定画面

各設定は後からいくらでも変更できますので、どうぞご心配なさらなくても大丈夫です。

 

ドライバ
ドロップダウンリストからBonDriver_PX_W3U3_S.dllでもBonDriver_PX_W3U3_T.dllのどちらでも良いですから選択します。
デコーダ
何でもOKです。エンコードにより圧縮された映像・音声ファイルの解凍や、暗号化されたデータを復号するソフトのことです。
レンダラ
EVRを選択します。描画ソフトのことです。
カードリーダ
「なし(スクランブル解除しない)」を選択します。
動画ファイルの保存先フォルダ
ご自分の好きな所に保存先を設定します、但しCドライブは止めておいた方が良いです。

普通の1時間番組でも3GBから5GB消費しますので、直ぐに何百GB位になってしまいCドライブを圧迫してしまいます。

2TB程度の録画専用ディスクを用意された方が良いと思います。

但し、TVTestでそんなに同時録画する訳ではないので、あまり気にする必要もありません。

WESTERN DIGITAL社製 2TB 外付けHDDです、録画先に最適。

DirectShowの初期化ができない
映像デコーダーがないか、適切でない場合に出ますが無視してOKをクリックして次に進んでも良いし、中断して次の映像デコーダーをインストールしても構いません。

 

エラー対応映像デコーダーのインストール
DScaler Mpeg2 Video Decoderなどをインストールします。

DScalerMPEGフィルター0.0.8

Microsoft  DTV DVD Video Decoderは使えません
Windows10では、基本的にはMicrosoft  DTV DVD Video Decoder は使えません。

これは、TvTest に内在するメディアタイプ設定バグが原因で、TVTest0.7.23のバージョンを使う理由にも関連します。

バグ修正版のTVTest0.8.0以降ではこのMicrosoft  DTV DVD Video Decoderは使えるのですが、このバージョン以降は本体をソースコードから実行できるexeファイルへの変換、スクランブル解除するためのCasProcessorなども同様の作業を行わなければならず(TVTest0.7.23は、これらの必要がありません)、出来る人は簡単に出来るのでしょうが、一般の方には敷居が高いので、DScaler Mpeg2などの映像デコーダーをインストールして使う方が簡単だと思います。

ここから後は、BS/CS、地デジのチャンネルスキャンを行えばテレビ視聴と同時録画が出来ます。もう少しです。

チャンネルスキャン要求

次は、チャンネルスキャン要求が出ます。

BS/CSチャンネルスキャン前後

TVTest左下隅の「BS」とか表示されている所をクリックしてBS/CSは、BobDriver_PX_W3U3_Sを、地デジは、BobDriver_PX_W3U3_Tを選択します。

そうすると、チャンネルスキャンの「対象チューニング空間」に選んだBSとか地デジが出ます。

BS/CSのチャンネルスキャン前とスキャン後の画像です。

所要時間は、個々の環境によって違うと思いますし、測定した事はありませんが5分前後の感覚ですかね。

完全PCI-Ex駆動通信USB接続なし、地デジ・BS/CS各4チューナー、最大8ch同時録画・視聴可能

地デジチャンネルスキャン前後

UHFとCATVの両方ある場合は、ドロップダウンリストが出ますので、それぞれについてチャンネルスキャンします。

地デジUHFのチャンネルスキャン前とスキャン後の画像です。

これもBSと同様に、所要時間は5分前後の感じですかね。

 

 

地デジCATVのチャンネルスキャン前とスキャン後の画像です。

DXアンテナ製分波器【2K 4K 8K対応】BS/CS-IF出力 入力端子間通電 ノイズに強い出力ケーブル一体型です。

 

これらを行う事によって、テレビが映し出されると思います。

アンテナレベル

アンテナレベルを表す値としてCN比(信号品質)があります。
これは、搬送波(Carrier:信号)と雑音(Noise:ノイズ)の比で数値が大きいほどアンテナレベルが良好な状態を表します。

概ね、地デジで30dB、BSで20dB前後出ていれば問題ないと思います。
下に搬送波目標CN値表を掲載します。
搬送波区分動作保証CN値目標数値
地デジ18dB以上20~30dB程度
BS8dB以上10~18dB程度
CS5dB以上7~18dB程度

 

まとめ

TVTestの導入設定は、TVRockの導入設定よりも割合に簡単ですが、それでも手順の理由が分からないままに行いますから、ややこしく感じますよね。

ポイントは、

  • スクランブル解除方式ですが筆者のおすすめは、設定が簡単な「M2方式」です。
  • カードリーダーはなし(スクランブル解除しない)を選択します。
  • Windows10では、基本的にはMicrosoft DTV DVD Video Decoder は使えません。
  • 映像デコーダー(DScaler Mpeg2 Video Decoderなど)のインストールをしましょう。
  • レンダラは、EVRを選択します。
  • アンテナレベルは、地デジで30dB、BSで20dB前後出ていればOKです。

これらさえ確実に行えば、テレビ視聴はそんなに難しくないと思います。

是非、チャレンジしてみて下さい。

録画ソフトであるTVRockの導入設定については、下記小ブログ記事をご覧下さい。

TVRockの設定の方法2022!導入手順から番組表の取得までを丁寧に解説
私が、そもそも自作PCを作った動機は、TVTestとTVRockを使ってts抜き録画をするためでした。もう8年以上前からになりますがTVRockを使ってキーワード検索自動予約録画したテレビ番組を見るというのが日常となり、テレ...

又、2022年3月のBS新放送局3局のTVRockの追加設定については、下記小ブログ記事をご覧下さい。

TVRock2022新BSチャンネル録画設定を丁寧に解説!!
2022年3月新しいBS無料チャンネル3局が開局しました。BSよしもと(BS265)3/21、BS松竹東急(BS260) 3/26、BSJapanext(BS263)3/27開局です。TVRockの録画設定は、このような新規...

コメント

  1. shima より:

    はじめまして。半年ほど前からtvtestが動かなくなり
    いろいろと原因を探る中で記事を見つけてこちらにたどりつきました。
    パソコンも再インストールしたので設定をいちからやり直したいと思っています。
    そこで導入しているのですが、
    DTV関係ファイル置き場
    のリンク先が消えておりBonDriverのダウンロードができません。
    どこかにないでしょうか。
    よろしくお願いします

    • まーちゃん より:

      コメントを頂きありがとうございます。

      DTV関係ファイル置き場のサイトが閉鎖されたようで、私共も最初の頃ずいぶんとお世話になったのですが、残念です。
      幸いに、up0625.zip  BonDriver_PX_Series(修正版)を保管していましたので、ダウンロードリンクをDTV関係ファイル置き場に換えて貼っておきます。

      もし、他にもご入用のts抜き関係のファイルがありましたら、私が保存している限りご協力はさせて頂きますので、お申し付け下さい。

タイトルとURLをコピーしました