3インチは何センチ?計算方法と暗算が可能な凄ワザを大公開!!

生活

インチサイズは主にアメリカで使われるので、日本では馴染みが薄いのですがそれでもアメリカ
由来の製品には未だにインチ表記が多用されています。

この記事では、インチセンチ変換の計算フォームや、その計算式の理屈と言う程の大げさなものではないですが単位計算の根拠や、暗算で求める場合どのように考えれば良いのか、更に身近な物で凡3インチサイズを表す物などや、インチメートル、インチキロメートル、インチ尺などの換算式なども紹介したいと思います。

計算方法

計算式(単位の考え方)

3(インチ)×2.54(センチ/インチ)=7.62センチ となります。

3インチは何センチになるかの計算方法は、まず1インチが何センチかを知らねばなりません。

1インチ=2.54センチで、これを単位数量と言い1インチ当たり2.54センチと言う事です。

ここで数字の後ろにあるのが単位なのですが、それらの掛け算によってなぜ求める答えになるかを説明したいと思います。

単位の計算式

分子分母に同じインチの単位があるので、結果はインチの単位は消えて、センチだけが単位として残ります。

インチ ×  ( センチ / インチ) = センチ

ですから、インチの数量×単位数量(2.54センチ/インチ)でセンチの数量が出ます。

暗算する場合のやり方

3インチが何センチになるかを暗算でするには、どうしたら良いでしょうか?

色々な考え方があると思いますが、筆者は次のように考えました。

それは、

2.54cmの数値を2つに分解する方法

2.54=2.5+.0.04 ですから暗算計算式は次のようになります。

3×2.54=3×(2.5+0.04) このように分解して計算します。

 

①まず小数点以下1位の前段部分のみの暗算を行う

3×2.5cm=7.5cm

これ位は可能でしょうか。

 

②次に小数点以下2位の計算を行う

3×0.04=0.12

しかし、この小数点以下2位の計算は位を間違える可能性もあるので、次のように考えます。

0.04×(100/100)=4/100

100を掛けて100で割りますから元の数値には影響ありませんよね。

 

これに3を掛けると

3×(4/100)=12/100=0.12 となりますよね。

③最後に2つの数値を足す

これに先ほどの3×2.5cm=7.5cm を足すと

7.5+0.12=7.62cm となります。

 

更に例えば、8インチは何センチとすると上のように分解して

8×((2.5+0.04)
=8×2.5+8×0.04
=20+8×(0.04×100)/100  ここは考えなくてもOK
=20+8×(4/100)   単純に4と覚えておけばOK、それに○○インチの数値を掛ける
=20+32/100     4を掛けて得た数値を100で割る
=20+0.32            両方を足す
=20.32cm となります。

 

小数点以下第1位部分の計算結果が,整数にならない場合、例えば7インチとすると

7×2.5=17.5cm この暗算が難しく感じる人もいるかも知れませんが、とにかく1インチ2.54cm を2.5cm と0.04cmに分解してから暗算する方法でした。

3インチ長さの目安

3インチは7.62センチですが、凡その目安となる身近な物として考えられる物は、意外や意外お札でした。その正確な寸法は分かりませんが、定規で簡便に測ると

  • 1,000円札の縦幅が、7.6センチ程度
  • 10,000円札の縦幅が、7.6センチより少し大きい
  • 100円ライターの長さが、約8センチで近似5mmほど短くしたら3インチ

お札の場合、あくまで簡便に測った数値ですし、身近な物として参考程度にお考え下さい。
偽造を助長する意図は決してありませんので、予めお断りしておきます。

インチからセンチ以外の換算

3インチは何センチと言う事で、記事を展開して来ましたがインチの変換先としてセンチばかりでなく、何メートルなのかとか、何キロメートルとか、日本古来の何尺になるのかも疑問に思われる方もいらっしゃるかも知れませんので、少し考えてみたいと思います。

3インチは何メートル

3インチ=3インチ×2.54×10^-2(メートル/インチ)=7.62×10^-2(メートル)=0.0762(メートル)   

1インチ=2.54×10^-2(メートル/インチ) 

(マイナスべき乗表現をしない場合は、べき数分小数点を左に移動させます。)

1インチは2.54センチ、1メートルは100センチで、1センチが何メートルかはその逆数の1/100メートルなので、1インチが何メートルになるかと言うと、

1インチ=2.54(センチ/インチ)×1/100(メートル/センチ)=0.0254(メートル/インチ)
=2.54×10^-2(メートル/インチ) 

(べき乗表現は、100=10^2  、1/100=10^-2 のように、分子にある場合は+プラス表現、分母にある場合は-マイナス表現で、0の数だけべき数を表示します。)

3インチ何キロメートル

3インチ=3(インチ)×2.54×10^-5(キロメートル/インチ)=7.62×10^-5(キロメートル)
=0.0000762(キロメートル)   

1インチ=2.54×10^-5(キロメートル/インチ)  

1インチは2.54センチ、1キロメートルは1,000メートル、1メートルは100センチなので1キロメートルは100,000センチ、1センチが何キロメートルかはその逆数の1/100,000キロメートルなので1インチが何キロメートルになるかと言うと、

1インチ=2.54(センチ/インチ)×1/100,000(キロメートル/センチ)
=2.54×10^-5(キロメートル/インチ)

3インチ何尺

3インチ=3インチ×8.38210^-2(尺/インチ)=25.146×10^-2(尺)=0.25146(尺) 
1インチ=8.382×10^-2(尺/インチ)

1インチは2.54センチで、30.303センチが1尺はなので、1インチが何尺になるかと言うと、

1インチ=2.54(センチ/インチ)×1/30.303(尺/センチ)=2.54センチ×1尺/30.303センチ
=0.08382(尺/インチ)=8.382×10^-2(尺/インチ)   

まとめ

インチセンチ変換の暗算は小数点以下2位まであるので暗算するのは容易ではありませんが、
1インチ=2.54センチを2.5センチと0.04センチに分解して個々に計算すると言う方法をご紹介
しました。

具体的には、

○○インチに2.5を掛けて、○○インチに4を掛けた答えを100で割って、2つの数値を足すと答えになる。

しかし、お札の縦幅が3インチと近似と言うのは驚きますね。
くれぐれも、その取り扱いはご注意下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました