4インチは何センチ?計算方法と暗算が可能な凄ワザを大公開!!

生活

皆さんは、インチと言う言葉はご存知だと思いますが、メートル法が浸透している現在の日本では中々ピンと来る数値ではありませんね。

しかし、アメリカを主体とするインチサイズ圏からの製品では、その影響力の大きさから未だにインチ表記が当たり前になっています。例えば2.5インチSSDとかですね。

この記事では4インチが何センチなのか、その計算方法を簡単に解説し、暗算が可能になる考え方の裏技などを紹介して行きたいと思います。

計算方法

計算式

この記事では、単位の表示を見やすくするために、単位名称の例えば「インチ」を単位記号の「in」とか、「センチ」を「cm」などと表示します。

4in×2.54(cm/in)=10.16cm となります。

1in=2.54(cm/in) と決められていますから、4inはそれの掛け算で答えが出ますね。

単位の計算式(考え方)

単位計算の考え方は、下記のように同じ単位が分子分母にある場合は消去されます。
この計算式の場合は、(in)が分子分母にあり消去されて残るのは(cm)だけなので、答えの単位は(cm)となります。

in×  ( cm /in ) = cm

従って、インチの数量×単位数量(2.54センチ/インチ)でセンチの数量が出ます。

皆さんが当たり前のように単位数量に数量を掛けて答えを出されるのは、このような単位計算式の根拠があるからです。

この単位計算のつじつまが合わない計算式は、間違いと言う事です。

暗算する場合のやり方

4インチが何センチになるかを暗算するには、どうしたら簡単に出来るでしょうか。

色々な考え方がありますが、筆者は次のように考えました。

それは、

2.54cmの数値を2つに分解する方法

2.54=2.5+.0.04 ですから暗算計算式は次のようになります。

4×2.54=4×(2.5+0.04) このように分解して計算します。

 

①まず小数点以下1位の前段部分のみの暗算を行う

4×2.5cm=10.0cm

これ位は簡単に出来ますね。

この計算だけでしたら簡単ですが、この計算結果を覚えておく必要がありますので、記録しておいた方が良いかも知れません。

②次に小数点以下2位の計算を行う

4×0.04=0.16

そこで、

0.04×(100/100)=4/100

と、まずは小数点を止めて分数をイメージすると数値が簡潔になります。
0.04は、100分の4ですよね。

これに4を掛けると、九九の計算ですから、簡単です。

4×(4/100)=16/100=0.16 となりますね。

 

③最後に2つの数値を足す

これに前段の4×2.5cm=10.0cm を足すと

10.0+0.16=10.16cm となります。

 

更に例えば、9インチは何センチとすると上のように分解して

9×((2.5+0.04)
=9×2.5+9×0.04
=22.5+9×(0.04×100)/100  ここは考えなくてもOK
=22.5+9×(4/100)   単純に4と覚えておけばOK、それに○○インチの数値を掛ける
=22.5+36/100     4を掛けて得た数値を100で割る
=22.5+0.36           両方を足す
=22.86cm となります。

ただ、この暗算方式も10inまでで、例えば11inとなると
11×2.5の暗算は、一発では難しいので

これは、11=10+1と分ければ25+2.5=27.5と出せて、後は
同様に、11=10+1と分けて、(10×4/100)+0.04=0.4+0.04=0.44

この2つを足せば、
27.5+0.44=27.94と出ますが、2つの分解計算をしなければならないので、ちょっと難しいですね。

変換数値が大きくなると1つ目の親数字は更に分解して一桁にして、暗算結果を紙に書きながらやると、出来ると思います。

とにかく1インチ2.54cm を2.5cm と0.04cmに分解してから暗算する方法でした。

4インチ長さの目安

4インチは10.16センチですが、凡その目安となる身近な物として考えられる物は、

  • はがきの短辺が、ちょうど10cm
  • 1円玉5枚分(1枚が2cm)

その他にも10円玉や500円硬貨を組み合わせる方法もあるようですが、
上2つが実用的で正確でしょう。

created by Rinker
プレクスター
¥17,779 (2022/12/10 08:57:35時点 Amazon調べ-詳細)

インチからセンチ以外の換算

インチからセンチ以外にも、メートルやキロメートルなどの換算も考えてみました。

4インチは何メートル

4in=3in×2.54×10^-2(m/in)=10.16×10^-2m=0.1016m  

1in=2.54×10^-2(m/in) 

(マイナスべき乗表現をしない場合は、べき数分小数点を左に移動させます。)

1inは2.54cm、1mは100cmで、1cmが何メートルかはその逆数の1/100mなので、1inが何mになるかと言うと、

1in=2.54(cm/in)×1/100(m/cm)=0.0254(m/in)
=2.54×10^-2(m/in)

(べき乗表現は、100=10^2  、1/100=10^-2 のように、分子にある場合は+プラス表現、分母にある場合は-マイナス表現で、0の数だけべき数を表示します。)

4インチ何キロメートル

4in=4(in)×2.54×10^-5(km/in)=10.16×10^-5km=0.0001016(km)   

1in=2.54×10^-5(km/in)  

1inは2.54cm、1kmは1,000m、1mは100cmなので1kmは100,000cm、1cmが何kmかはその逆数の1/100,000kmなので1inが何kmになるかと言うと、

1in=2.54(cm/in)×1/100,000(km/cm)
=2.54×10^-5(km/in)

4インチ何尺

4in=4in×8.382×10^-2(尺/in)=33.528×10^-2(尺)=0.33528(尺) 
1in=8.382×10^-2(尺/in)

1inは2.54cmで、30.303cmが1尺はなので、1inが何尺になるかと言うと、

1インチ=2.54(センチ/インチ)×1/30.303(尺/センチ)=2.54センチ×1尺/30.303センチ
=0.08382(尺/インチ)=8.382×10^-2(尺/インチ)

まとめ

インチセンチ変換の暗算は小数点以下2位まであるので暗算するのは簡単ではありませんが、
1インチ=2.54センチを2.5センチと0.04センチに分解して個々に計算すると言う方法をご紹介
しました。

具体的には、

○○インチに2.5を掛けて、○○インチに4を掛けた答えを100で割って、2つの数値を足すと答えになる。前段と後段の計算結果は、覚えられる人はそれで良いですが、メモ用紙の片隅にそれぞれの計算結果を書いておけば、間違いはないでしょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました