安い完全ワイヤレスイヤホンのおすすめは!5000円でハイスペックなものベスト4

 

私は物を買う時にコスパを気にしますが、最後は腐っても鯛という考えになってしまいます。

私のようなハイスペック好きが、完全ワイヤレスイヤホンを5000円前後の比較的安価な製品の中で、矛盾と闘いながら選択するとすれば、どれだけ満足出来る物が選べるか調べてみたいと思います。

それに、最新技術の説明も加えながら、しっかりお伝えしたいと思います。

「安い完全ワイヤレスイヤホンのおすすめは!5000円でハイスペックなものベスト4」の続きを読む…

中古PCショップのおすすめ厳選5店と中古PC選び方のポイント

私は、現在パソコンを5台持っていますが、いずれも年代物でしかありません。

中古購入したノートの内1台と、新品購入したノートは自分でSSDにクローン換装しています。

所で、皆さんはパソコンを買おうとした時に、新品と中古のどちらを選択しますか?
お金に余裕がある人は、10万円以上の有名メーカー製のパソコンを購入されたら良いと思いますが、動画編集などの重い作業をしないのであれば、中古のパソコンでも販売する店を選び、的確な選択基準を持って選べば、使用に支障がなく、良いものが安く買えると思います。

そこで、この記事ではまず筆者の中古PCショップの選び方のポイントを解説し、読者の方にお店の選択眼を持って頂き、更に中古PC選び方のポイントを加えて、最終的にご自分で好きなお店から好きな中古PCを選んで頂ければと思います。

「中古PCショップのおすすめ厳選5店と中古PC選び方のポイント」の続きを読む…

自作PCに必要なもの【2020年版】初心者でも分かる全パーツ紹介

私は、パソコンを触り始めて40年少々になりますが、当時は、パソコンの自作など考えも及びませんでした。

今は自由に部品を買い集めて自分専用のパソコンを作ることができます。
良い時代です。

さて、我々パソコンに慣れた者にとって、自作PCを作る時に必要なものが何で、どんなものをどれだけ揃えたら良いのかというのは、既に頭に入っているというか体に染みついています。

しかし、初心者の方にこの話をすると、まずパソコンって作れるの?という反応を私は何度も受けたことがあります。

私からすれば、「自作PCなんてプラモデルを組み立てるよりも簡単ですよ」と言うと、みんな「へー⁇」という顔をします。

自作PCは、ポイントさえ外さなければ思ったより簡単で、楽しいです。
私は、作るよりも部品集めに悩む時間を楽しみたい方です。

前置きが長くなりましたが、パソコンを作るのに何と何をそろえれば良いのか、簡単にお話して行きたいと思います。

「自作PCに必要なもの【2020年版】初心者でも分かる全パーツ紹介」の続きを読む…

自作PCの電源容量計算シュミレーター2020年の最新情報を元に徹底解説

 

私は、元々電子部品オタクでパソコンも触り始めて40年ちょっとになります。
当時、NEC日本電気からTK-80マイコントレーニングキットが発売された時は、ぞくぞくとしたものです。

さて、自作PCにおいて電源の位置付けと言ったら何でしょうか?

CPUが頭脳とすれば、電源はパソコンに必要な電力を供給するもの、即ち心臓に該当するものではないでしょうか。

この電力がないといくら立派なCPUだろうと、20万円のグラフィックボードだろうと一切動きません。

パソコンで、人の血流に相当するのが電流であり、血圧が電圧のようなものですから、それを送っている心臓の役目が電源なのです。

この電力に不足が生じるとパソコンの動作に大きな支障を生じます。

そこでPC電源選びの最重要ポイントである電源容量の決定について、私が作成した電源容量計算機を使いながら、詳しく説明したいと思います。

「自作PCの電源容量計算シュミレーター2020年の最新情報を元に徹底解説」の続きを読む…

自作PCのメモリの選び方【2020】基準を項目毎に詳しく解説します!

私は、元々電子部品オタクでパソコンも触り始めて40年になります。
1980年代当時のメモリ容量は640KBが標準であり、メガバイトMBじゃなくてキロバイトのKBです。
今のギガバイトの4GB、8GB、16GBなどに比べたら隔世の感があります。

さて、自作PCのメモリの選び方に慣れていない方は、何がポイントなのかがわからないのではないでしょうか。
私がいろいろ調べた中で『価格.com』さんの検索項目が、設定項目が的確で、選ぶポイントを知るのに大変に良いものと思いました。
今回はこの価格.comの検索項目をベースに解説していきたいと思います。

「自作PCのメモリの選び方【2020】基準を項目毎に詳しく解説します!」の続きを読む…

TVRock2019年問題 2020年以降予約録画出来ない!解決法を詳しく解説

 

TVRock の2020年以降の予約録画・変更が出来ないという2019年問題については、情報量も少なくその修正は敷居が高く、とっつきにくいものです。

そこで、ここではその解決方法を図解にて詳細に解説しましたので、ご覧になって下さい。

まず、大まかな手順のご説明をします。

因みに、私のPCのWindows10のバージョンは1909です。

「TVRock2019年問題 2020年以降予約録画出来ない!解決法を詳しく解説」の続きを読む…

自作PCのマザーボードの選び方【2020】基準を項目毎に詳しく解説します!

 

自作PCのマザーボードの選び方に慣れていない方は、何がポイントなのかがわからないのではないでしょうか。
私がいろいろ調べた中で『価格.com』さんの検索項目が、設定項目が詳細で的確ですし、選ぶポイントを知るのに大変に良いものと思いました。
今回はこの価格.comの検索項目をベースに解説していきたいと思います。

「自作PCのマザーボードの選び方【2020】基準を項目毎に詳しく解説します!」の続きを読む…

自作PC CPUの選び方【2020】客観的選択方法による最高コスパな物の見つけ方!

 

AMD Ryzen 5 3600

PCを自作する楽しみは、人によって様々だと思います。

私は組み立てるのも、もちろん楽しいですが、最大の楽しみは部品選びです。

実際に部品を購入する前に、メイン用途を考え、PCを構成する全ての部品の性能、品質、価格を調べて選択して行く楽しさは、既製品PCを買うのと又、違う楽しみがあります。

その中でもCPUは、日進月歩で毎年新製品がリリースされ、1年経てば前世代製品となります。
しかし、新製品と言っても前年製品のリフレッシュ版のような世代変更もあり、最新世代が必ずしも絶対優位とは限りません。

そこで、時代にとらわれない客観的な価値判断基準によるCPU選びをするためにはどうすれば良いかと考えた時、絶対的な性能値や、価格だけではなく単位円当たりの性能、即ちCPUの各ベンチマークスコア(3DMark、CR15Single、Multi等)を購入予定価格で割った1円当たりのコストパフォーマンススコアを出せば、客観的な判断基準が出来るのではないかと考えます。

そして、それらを合計した総合コストパフォーマンススコアを見れば、少し時代が変わっても、選択したグループの中で最良の価値判断が出来るのではないかと思います。

「自作PC CPUの選び方【2020】客観的選択方法による最高コスパな物の見つけ方!」の続きを読む…

TVRockの設定の方法2020!導入手順から番組表の取得までを丁寧に解説

 

私が、そもそも自作PCを作った動機は、TVTestとTVRockを使ってts抜き録画をするためでした。

もう7年以上前からになりますがTVRockを使ってキーワード検索自動予約録画したテレビ番組を見るというのが日常となり、テレビをリアルタイムで見ることはなくなりました。
申し訳ないですが、うるさくて長いCMを見るのは大変ですからね。

残しておきたい番組は、切り貼りで別ドライブに移して保存しています。

さて、私のts抜きのお話は別にして、TVTestの設定は出来たがTVRockがまだという方や、TVRockの設定の方法がイマイチ分からないという方のために図解入りで解説したいと思います。

「TVRockの設定の方法2020!導入手順から番組表の取得までを丁寧に解説」の続きを読む…

格安SIMの2つのメリットと8つのデメリット!絶対後悔しないために

 

格安SIMは、とにかくスマホ代が安くなって良いと言われる反面、デメリットのこともよく言われます。
私は6年前に初めてスマホを持った時にすぐに格安SIMにしました。

当時は今ほど格安SIMが普及していない時期で、不安もありましたが、やはり変えてよかったと思っています。

何よりも月々の支払が抑えられ、スマホの利便性を受けられる訳ですから、いい事ずくめですが、安いことにはある程度の代価を支払う必要があります。

それが何かは、デメリットの章でお伝えします。

しかし、それ以上に得られるものが格段に大きいことをお伝えしたくて、この記事を書きました。

どうか、最後までご覧ください。

「格安SIMの2つのメリットと8つのデメリット!絶対後悔しないために」の続きを読む…