スマホをwebカメラ化するアプリ「iVcam」最新情報の紹介

 

新型コロナウイルスの影響で、在宅勤務を余儀なくされている方も多いことと思います。

そうした影響で、ビデオ会議に使用するwebカメラやマイクの需要が高まり、量販店やネット上でも品切れする商品もあるようです。

webカメラがなかったらビデオ会議が出来ないか、そんなことはありません。

皆さんはスマホは持っていますよね。

これに「iVcam」という無料アプリをPCとスマホにインストールすれば、webカメラの代わりに十分なります。

そこで、この記事では「iVcam」のインストールから接続の仕方まで、最新情報を詳しく解説したいと思います。

「スマホをwebカメラ化するアプリ「iVcam」最新情報の紹介」の続きを読む…

格安SIMの2つのメリットと8つのデメリット!絶対後悔しないために

 

格安SIMは、とにかくスマホ代が安くなって良いと言われる反面、デメリットのこともよく言われます。
私は6年前に初めてスマホを持った時にすぐに格安SIMにしました。

当時は今ほど格安SIMが普及していない時期で、不安もありましたが、やはり変えてよかったと思っています。

何よりも月々の支払が抑えられ、スマホの利便性を受けられる訳ですから、いい事ずくめですが、安いことにはある程度の代価を支払う必要があります。

それが何かは、デメリットの章でお伝えします。

しかし、それ以上に得られるものが格段に大きいことをお伝えしたくて、この記事を書きました。

どうか、最後までご覧ください。

「格安SIMの2つのメリットと8つのデメリット!絶対後悔しないために」の続きを読む…

IP電話アプリの比較6選一覧表!おすすめはこれだ!!

皆さん毎月のスマホ費用支出はどれ位ですか?

ドコモ、au、ソフトバンクなどのキャリアで契約されている方は、7000~8000円は最低かかっているのではないでしょうか。

格安SIMに乗り換えて、定額かけ放題のようなプランに入っても、通話時間超過が多い人や国際電話をする人に取っては通信費を下げる努力は必要です。

超過時間分は30秒20円の通話料となり、10分の超過通話でも1回400円もかかります。

国際電話に至っては、例えばアメリカに昼間、携帯電話から架けると最初の1分間は12円ですが、1分を越えてから6秒毎に11円、3分間では340円になります。

そこで、ここでは「IP電話050アプリ」の携帯電話、固定電話への通話料や月額基本料、その他特徴などについて比較し、私のおすすめも含めてご紹介したいと思います。

「IP電話アプリの比較6選一覧表!おすすめはこれだ!!」の続きを読む…